ビジネス電話検定
秘書検定を実施している公益財団法人実務技能検定協会が行っている検定試験です。ビジネスシーンでの電話のかけ方(基本的な言い回しなど)を問う検定試験です。社会人にとっては当たり前のことですが、学生でこうしたことになじみがない方にはオススメの検定です。


実践級、知識A級、知識B級の4段階

受験資格
知識A級、知識B級は、制限なしで誰でも受験することが可能
実践級は、知識A級に合格している人のみ受験可能

受験料
実践級…4,300円、知識A級…2,900円、知識B級…2,100円

試験形式
・実践級は筆記試験なし
・知識A級、知識B級は筆記試験のみ
・筆記試験は、選択問題(マークシート方式)と記述問題

筆記試験範囲
(理論領域)
1.話し方の基礎
2.基礎技能
(実技領域)
3.電話実務

合格基準(筆記試験)
「理論領域」「実技領域」のそれぞれの得点が60%以上

合格率(2011年11月20日実施分)
実践級  … 95.6%
知識A級 … 88.5%
知識B級 … 89.4%

受験者数(2011年11月20日実施分)
実践級  …   212人
知識A級 … 1,140人
知識B級 … 1,113人

試験日程
年2回実施
次の試験は、平成24年6月3日(日)
申込期間は、平成24年4月10日(火)~5月7日(月)

公式ホームページ
公益財団法人実務技能検定協会「ビジネス電話検定」
http://jitsumu-kentei.jp/BD/index

【PR】